CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
PROFILE
  • norinotta

RECOMMEND
Sign O the Times
Sign O the Times (JUGEMレビュー »)
Prince
princeのfunk節が最高にツボ。あ〜、この世にいなくなってしまったなんて、信じられない。R.I.P.
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Linda McCartney: Life in Photographs
Linda McCartney: Life in Photographs (JUGEMレビュー »)
Paul McCartney,Annie Leibovitz,Martin Harrison,Linda McCartney,Mary Mccartney,Stella Mccartney
最高にロマンチックな写真集。

ポール、ステラ、ポニー。。

もちろん蒼々たるロックミュージシャンに会える!
RECOMMEND
The Selby Is in Your Place
The Selby Is in Your Place (JUGEMレビュー »)
Lesley Arfin
本になって登場!?
これは欲しいです。。
RECOMMEND
Juergen Teller: Marc Jacobs 1998-2009
Juergen Teller: Marc Jacobs 1998-2009 (JUGEMレビュー »)

いつまでたっても色あせないのでしょうねぇ。
RECOMMEND
夢見るラデュレの世界
夢見るラデュレの世界 (JUGEMレビュー »)

...LADUREE OF MY DREAM....
PARIS本店のサロンのイスに座って
マカロンを食べる自分自身をイメージ。
RECOMMEND
スクラップ帖のつくりかた
スクラップ帖のつくりかた (JUGEMレビュー »)
杉浦 さやか
毎日がもっと楽しく豊かに、夢が広がっていくような気分になる本。ページを読み進めて行くのが惜しくなるほど、1ページページが素敵!
RECOMMEND
ケイト・モス・スタイル
ケイト・モス・スタイル (JUGEMレビュー »)
アンジェラ・バトルフ
まだチラッと立ち読みしただけだけど、気になって気になって仕方ありませんー!ほしいっ。
RECOMMEND
Dark Side of the Moon
Dark Side of the Moon (JUGEMレビュー »)
Pink Floyd
サイケデリックな雰囲気が本当にカッコいい。。当時ライブで聴けた人達が羨ましい。
RECOMMEND
アニー・ホール [DVD]
アニー・ホール [DVD] (JUGEMレビュー »)

アニー・ホールとSATCは見てるだけで私をNYを連れて行ってくれるちゃう様な映画。Woodyの偏屈ぶりには負けます。笑
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

omg.....たった1時間30分の短い時間でこんなにも胸がキューンとするなんて。。涙。(笑)あー観れてよかったぁ。。
RECOMMEND
ジャコ・パストリアスの肖像
ジャコ・パストリアスの肖像 (JUGEMレビュー »)
ジャコ・パストリアス,ハービー・ハンコック,デイヴィッド・サンボーン,マイケル・ブレッカー,ランディ・ブレッカー,ナラダ・マイケル・ウォルデン,レニー・ホワイト
ジャケット見て、何処かのピアニストかと思ったでしょ?違うのよ、彼は、世界最高のベーシスト。最高に狂人です。
RECOMMEND
パリ流 おしゃれアレンジ! 自分らしく着こなす41の魔法
パリ流 おしゃれアレンジ! 自分らしく着こなす41の魔法 (JUGEMレビュー »)
米澤よう子
大好きな米澤さんのパリシリーズ本。キュートなイラストにもやられます。
その人の中身がいかに満たされているか?お金をかければいいってものじゃないのですね。そんなパリジェンヌ流の人生のヒントが見つかります。
RECOMMEND
1カ月のパリジェンヌ
1カ月のパリジェンヌ (JUGEMレビュー »)
平澤 まりこ
焼きたてのバゲットをちぎって食べるよ、昼間っから冷たく冷やしたロゼワインを皆で戴いちゃいますよ、アツアツトロトロのブリー・チーズもさいこー。「あ〜あたいも早くパリジェンヌになりたいわ。。」この本を一気に読み上げた後は、最強に無謀なこんな夢がホントに叶っちまいそうな気分になります。笑。自転車で駆け抜けるパリの情景も未だ一度も行ったことない私でさえ、頭の中に次々浮かんできますしね。うっとり。。期待以上だったこちらの本、★5つ。
RECOMMEND
コーヒー&シガレッツ
コーヒー&シガレッツ (JUGEMレビュー »)

日常の中でコーヒーを飲む事に幸せを感じてしまうアナタ!には見て貰いたいね!笑
このユル〜イ感じは何でしょう?最高です。これまたニヤニヤしながら見てしまう私ごのみの映画。イギーポップがかっわいー♪ちなみに下のビデオは私のお気に入りクリップ。ツボ中のツボ。泣笑。fuckin' addicted!!!!
RECOMMEND
Gling Glo
Gling Glo (JUGEMレビュー »)
Bjork
ビョ−クが母国アイスランド語で歌うジャズ。いやぁ今じゃもう定番中の定番らしいですが(笑)私も少し乗り遅れて聴いてみました。音楽のパワーはスゲーなぁぁぁぁ。
★5つ。(下のプレイヤーで視聴可能)
RECOMMEND
ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ [DVD]
ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ [DVD] (JUGEMレビュー »)

もう何年も前にでた映画ですが、いつものように出遅れて、初鑑賞。性転換手術したも1センチだけ残ってしまったアングリーインチ。彼女の堂々と人を愛していこうとする姿にかなりのパワーを貰えます。ロッケンロール好きにはたまらないであろう、ロックンロールミュージカル。スカッとします。トレイラ−はこちら。
RECOMMEND
ちょっとしたことでていねいに暮らせる45のコツ
ちょっとしたことでていねいに暮らせる45のコツ (JUGEMレビュー »)
金子 由紀子
ハタチ過ぎで始めた一人暮らしで奮闘していた自分に送ってあげたくなった本。毎日を丁寧に暮らしたくなりますのよ。もちろんあれから何年か経った今の私もこの本に沢山インスパイアされました。
RECOMMEND
マリー・アントワネット (通常版) [DVD]
マリー・アントワネット (通常版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

甘いお菓子 素敵なドレスに靴 イロトリドリノのマカロン 甘い夢
RECOMMEND
Marie Antoinette
Marie Antoinette (JUGEMレビュー »)
Original Soundtrack
映画マリーアントワネットの世界にヤラレちゃった全てのガールズにソフィア番長が贈る、80年代UKロックの数々。映画みたあともう一回あっちの世界へ連れてってくれる。(何曲かは下のプレイヤーで視聴可能)
RECOMMEND
ザ・ロイヤル・テネンバウムズ
ザ・ロイヤル・テネンバウムズ (JUGEMレビュー »)
ジーン・ハックマン
天才マックス〜の監督ウェス・アンダーソンによる作品。出演者の衣装もなんでしょ、素敵。映像からなにから細かい。シニカルな感じがツボりました。
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

料理をする楽しさと食べるってことの楽しさが伝わってくる本。
RECOMMEND
アローン+2
アローン+2 (JUGEMレビュー »)
ビル・エバンス
コレ聞くと、雨の日や、一人の時間も、なぜかウキウキしてしまう♪
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
my favorite books
my favorite movies
come & join me


MySpace Japan

my community
bloglovin

pick up!!

ハイカランダイアリー

やりたい放題表現するスペース♪
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    AVEDA - be curly - (4)
    0
      今回が最後となるAVEDA -be curly-ヘアケアシステム使用レポート第4弾。
      あっという間に1ヶ月間経ってしまったけれど、相変わらずかなり良い仕事してくれてます。使用しているアイテムは、下記の画像の4本。

      以前にも書いたけれど、梅雨に突入の今、まったくもって髪の毛に関して悩みが出てこないのが嬉しい!何も無かったかのように、湿気の中でも髪のウェーブはキープしてくれているし、湿気のせいでおこる、ずっしりべたつき感が無い!

      まず、ビーカーリーシャンプー&コンディショナーを使用した時点で、髪に自然な潤いの重み?というか、しっとり感が出てくれている気がします。 で、ブロー前にビーカーリースタイルプレップ&カール エンハンスローションを2本、毛先付近のウェーブを出したい部分に着けてドライ。で、ブローした後は、一日中自然にウェーブをキープしてくれる。というヘアケアシステム。 私にとっては重要な香りも、上記の画像に書いてある通り、ライム、レモン、ベルガモット、オレンジなどの、梅雨時期や夏にも嬉しい爽やかなアロマブレンドだから、嬉しい!!今年は夏に向けてこの4本が手放せないなっ!!

      ちなみに先月末、秋冬の内覧会前にと、BLOCの山本さんに黒髪にして貰いました。
      それが何とも奇遇で。。たまたま前日に、仕事でTAKAちゃんと資料作りやらなんやらに追われていた時、2人して息抜きにYOUTUBEでマイコー&ナオミのIN THE CLOSETにしばらくかじりついてて。で、ナオミのこの白ワンピに黒髪いいよね〜みたいな話をしていたんだよね。。笑

       

      で、次の日、BLOCで座った席の横に置かれていたのが、なんとVOGUE6月号のナオミ。爆。山本さんとご相談しつつ、「僕はこのVOGUEのナオミは悪くないと思うんだよね」の一言で、いいかも!?、やってみよう!!となったのがナオミ風、黒髪ロングヘア。かなりナオミづいてたってことで。笑。
      私は自然にウェーブがでるロングヘアですが、絶妙な黒髪にして貰い、梅雨、夏もカバーし、秋冬にも対応OKなヘアスタイルにして貰いました。結構みんな褒めてくれたりするので、嬉しいです。


      そんなヘアスタイルがキープできるのも毎日のAVEDA-be curly-ヘアケアシステムの御陰です。。ありがとうAVEDA~!!!!!! これからもヨロシク頼むよ〜!!!

       以前までの
        レポート(1)★ここから★ 
        レポート(2) ★ここから★ 
        レポート(3) ★ここから★ 
        AVEDAホームページへは★ここ★から
      | beauty | 15:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
      AVEDA - be curly - (3)
      0
        AVEDA - be curly -シリーズ使用レポートの第三回目。 
        かなり私の髪にも定着してきてくれた気がする!!

        最近の妙に湿度の高い日も、ドライヤー前の
        『ビーカリースタイルプレップ』 →『ビーカーリー カールエンハンスローション』
        でかなり髪の毛が落ち着いてると思う。 
        ていっても、もともとくせ毛で、ウェーブのパーマはかけていないので、
        湿気に左右されてホント残念なヘアスタイルになってしまっていた事も以前は多々アリ。
        だけど!最近は上記2本使いがなんとも心強い!!! 
        今年の梅雨は乗り切れる気がする!!!
         

        ちなみにサイドだけストレートパーマをかけて落ち着かせていて、
        他は天然カールな私の髪の毛でございます。 
        夜に髪の毛を洗ってブローして寝たとしても、このしっとり&ウェーブが
        次の日もしっかりしているのが凄いなぁと実感中。
        AVEDAやっぱり最高!!!
        これからもよろしくたのむぞ〜♥♥

         
        | beauty | 00:38 | comments(0) | trackbacks(1) |
        AVEDA - be curly - (2)
        0
          前回に引き続き、AVEDAのbe curlyシリーズの使用レポート第2回目。
          AVEDAのWEBSITEで使用方法を勉強しつつ、日々カーリーになるべく研究中?! 

          今回は『ビーカリースタイルプレップ』 &『ビーカーリー カールエンハンスローション』に着目。 私はタオルドライ後、ドライヤーの前に スタイルプレップ(写真:右)を全体に馴染ませて、 その後、アゴ下以降の長さの髪にカールエンハンスローション(写真:左)を重ね付けして、ブロウをスタートします!
           何故、カールエンハンスローションはアゴ下以降の長さの髪だけに馴染ませるか?
          と言うと、 この部分の髪のボリュームを抑えて綺麗にカールを出したいから。。 

          まずはドライヤーで一気にグワーっと根元を乾かして、6割方乾いてきたかなぁ〜ってなったら、 これは美容院で得た手法なんだけど、髪の毛を手でひとまとめにクルクル大きくねじりながら乾かします。 そして下記の画像にもあるように、8割近く乾いたら、ランダムに細かく束をとって、ねじりながらドライ。 

          仕上げは冷風で、カールを下から持ち上げるように乾かすと、カールの持ちが長持ちする!ってことで、 この最後のトドメも抜かり無くおこなっております。
           
          詳しくはココをチェック

          結果、ホントに自然なカ−ルが次の日も持ちますね。。
          先週半ばのじっとりしたいや〜な雨の日も、 そういえば髪の毛はワリと落ち着いてた!!『ビーカリースタイルプレップ』 &『ビーカーリー カールエンハンスローション』の
          2本使いが良かったのかな。 逆に、晴れてて感想する日だったら、
          スタイルプレップだけでもカール持続に関してはいい仕事するのかも?! 
          そこら辺は、また研究してみましょう!ってことで。 

          ちなみに香りはオーガニック認定のライム、レモン、ベルガモット、オレンジなど、
          軽くさわやかなアロマブレンド。
           夏の蒸しっとする日にも気にならず、爽やかな気分になれること間違いなしかと思う! 

          MORE IN FORMATION FROM HERE
          ↓↓↓
          http://www.aveda.co.jp/default.asp


          CHARLOTTE GAINSBOURGのヘアスタイルが好き。
          最近久々に会う友達に、私の髪の長さにかなりビックリされる。。宗教チックな長さです。
          毛先の方をもちょっと切って貰おうかなぁ。。 
          髪色は、引き続き染めずにナチュラルに行く予定どす。。



          | beauty | 21:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
          AVEDA - be curly -
          0
            大好きなAVEDAから届いたビーカーリー ヘアケアライン。 
            嬉しいよ〜♥♥♥♥ 
            ★ビーカーリージャンブー 
            ★ビーカーリーコンディショナー 
            ★ビーカリースタイルプレップ  
            ★ビーカーリー カールエンハンスローション 

            「梅雨時には広がってウェーブカールがだれる。」
            「一日中潤って弾むカールが続く方法を知りたい!」 
            という切実な悩みを解決するべく、ビーカーリーヘアケアラインの中で登場した今回最も注目アイテムが『ビーカリースタイルプレップ』(洗い流さないヘアトリートメント ヘアスタイリング)。 

            私自身の現在のヘアスタイルはかなりのロングへアとなっていて(FBKさんに言わせるとどこかの宗教の人みたい位、長いらしい。。笑)、もともと癖毛なので、ゆる〜くウェービーな感じ。先月、顔周りのサイド部分にのみストパをかけたので、まとまり感があって膨張は防げてはいるものの、湿気の多い日は、毛先に向かうにつれ、だれてきたり、ぺったーっっっとなってしまったり、で何がなんだか。ただ髪の毛が長いだけでよく分かんなくなってしまったり。ヘアサロンでブローして貰った後の、あの感動は自分ではうまく作り出せずに日々を過ごしてしまっているのが常。 

            ですが、昨日朝シャン(苦笑)してドライヤーでブロウする前に『ビーカリースタイルプレップ』を使用してみたら、やばかった!!ルシードの整髪剤使わなくても、かなりウェーブが決まったよ!!まさかのまさかで、こんなにいい仕事するとは思わなかった。

            「美しいウェーブヘアをつくる、3ステップ」*ここからCHECK) という方法に従ってなんとなく 見よう見真似でやってみたんだけど。。『ビーカリースタイルプレップ』の髪への付け方とか、ブロウの仕方とか、なんか研究しながらコツがつかめそう!!せっっかくBLOCの山本さんに切っていただいてるヘアスタイルなので、自分の手でも上手く活かしたいぞ。と。 次回は、使用後の写真も併せてレポートします。 

            -AVEDA- 
            http://www.aveda.co.jp/default.asp
            | beauty | 11:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
            rooooose
            0


              最近は薔薇になにかと囲まれています。
               ステラの香水はシドニーの時に出会ったお洒落番長の綾美ちゃんがつけてて、
              凄くいい香りで、ホントに彼女にぴったりのイメージだったのですね。
              でも 綾美ちゃんが私にプレゼントしてくれたロールオンタイプのステラも 
              私が着けるとしっくりこなくって、ここ3、4年位はChloe一辺倒でした。 

              が、
              ちょうどage30になった今年の頭位からステラのオードパルファム
              妙にしっくりして購入に至り。。 

              誕生日には、ロクシタンのローズのボディークリームをなんと2人からもいただいた!!!
              ホントにこのボデイークリームは最高です。

              で、ネイル。
              現在かなり気に入ってるのが、
              CHANELヴェルニ#491その名も「ローズコンフィデンシャル」。 
              これは、仕事でお会いしたスタイリストさんが着けてらして、
              あまりにも可愛い色だったからお聞きして、アタシも即買いに走ったという。。
              そしたら、職場内でも女の子に人気で一緒のを着けたりとか、
              一方これまた違うスタイリストさんも 「ローズコンフィデンシャル」を着けてたり!!
              ↑以前、彼女はアタシも好きで着けてたCHANEL「#505パティキュリエール」 をつけてて話が盛り上がったりしてたのですが、みんなローズに注目してるのね〜?!
              地味に、かなり人気だと思います。 このピンクはあまりない!今度ちゃんと着けた写真をとってブログで勝手にお披露目させて頂きます。
              (あ、でもこれってなんかPRされてたのかな。。すんません。知らなかった。恥)

               アタクシのコトを早く嫁に行かせたがっているであろう母親は、
              「あの土みたいな色より(←「パティキュリエール」のこと)断然こっち「ローズコンフィデンシャル」がかわいいね。」 と一言。

              こんなにもローズの気分なナウですが、なんでしょうね。 
              うーん、アタシにホルモンが足りないからローズ達が手伝ってくれてるのかもね! 
              笑えないけど。。笑  

              anyway, thanks roses!!
              | beauty | 09:32 | comments(4) | trackbacks(0) |
              SUPER SUPER LIMITED!!!!
              0
                ★☆NARS アーティスティックメーキャップボックス☆★ 

                世界各国へよく旅をするNARSの創始者、クリエイティブディレクターのフランソワ・ナーズ。彼は、その中でも日本文化を優れたインスピレーション源と見ていて、なかでも歌舞伎メイクに対する思いは格別とのこと。数年前に日本を訪れた際、彼が持ち帰ったのが、赤い薄い膜の張った小さな陶器。それは、歌舞伎のリップ用アイテムだったそう。 

                そしてなんと、10年にも及ぶ開発期間を経て2010年のホリデーシーズンにデビューしたのは、アメリカでは「BENTO BOX」と呼ばれる「アーティスティックメーキャップボックス」★★ 二つのカップに、こちらのボックス限定の鮮やかな発色の2色のリップカラーが、ひとつひとつ手作業で詰められたそう。まさに弁当!!!笑。

                ハンドメイドのBENTO BOXには、これら2色のリップカラーと歌舞伎にインスパイアされたリップブラシもセットされています。カップから直接ブラシでリップカラーをとり、自分の希望する発色まで色を重ねられ、細かい部分まで仕上げやすいように設計されているのだそう。
                 

                歌舞伎座では、隈取と呼ばれる技法が使われていて、これは様々な感情や雰囲気を表現するために色を使い分けている手法なのですって。

                 「赤は、情熱とパワーを、ピンクは上機嫌、若さ」を意味。 

                フランソワが、歌舞伎リップの荘厳な魅力を見出し、これらの2色をエレガントかつモダンな女性たちに向けて開発に取り入れたのはごく当然のことだったそう。 

                芸妓の見習いを意味する「Maiko/舞妓」は鮮やかな赤。 
                日本文化の象徴として欠かせない「Sakura/桜」はホットピンクです。 

                ひとつひとつのカップが手づくりで、中味は通常のリップスティックと同じ重さで150回程度使用可能!!特製のリップブラシもこれまたハンドメイドで、柄には、中国、韓国、日本にで見られる藤が巻かれています! 

                アメリカで限定1000個、世界でも2000個をわずかに上回る数量限定での販売で、気になる 日本では、伊勢丹新宿店、阪急うめだ本店のみの販売。外人とか特に、興味津々でしょうね〜!! 

                フランソワは、再びダフネをキャンペーンの顔とし、伝統的な歌舞伎の舞台メイクを施して、二つのインスピレーションを見事に融合させています。なんともユニークですよね。 こんなギフトを頂けたら絶対嬉しい!!てか、欲しい!! すでに2010年11月22日(火)から数量限定で発売は始まっているのね。 13,500円(税込価格 14,175円)だそうです。

                自分も欲しいし、プレゼントにもこれは 喜ばれるね★★
                | beauty | 09:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
                I have got!!!!NARS Holiday 2010 COLLECTION
                0

                  待ちに待ったNARSのホリデーコレクション!!!ずらりゲトいたしました!!!最高♥♥
                  ソフトパステルとモダンニュートラルカラーの融合ですな。。。見てるだけで惚れ惚れ。


                  リップスティックは右から1092のヌードべ−ジュとと1091のサテンみたいな上品な艶が出るベリーカラー。特にヌードベージュは、これ、ホントに使える!リップクリームのみをつけた上に乗せるだけで、自然で上品な艶が出るし。。あたし、敢えてヌードベージュのリップスティックは購入したことが今まで無かったのだけど、こちらは単色でもかなり良い仕事をしてくれるし、他のカラーと混ぜても艶感がアップしたのです。かなり優秀。

                  おとなりリップグロス。右から1654のポメグラネートカラーと1652のメタリックラベンダーカラー
                  1654は単色でつけても透明感がでて、けばくならなかった!!
                  1652はホントに繊細なラメが入っていて、年末のこの時期かなり使えそう!!パーティとかに着けたいね〜!!


                  そしてアイシャドーとブラッシュ!!
                  NARS初の3色アイシャドーのOKINAWA。勢いつけてブラシでザザっと3色つけて恐る恐るつけてみた(笑)ら、時間がたってふと目の上を見たら、とてもリゾートチックだった。(え。わかりにくいかな)なんか、ほんと、その名の通り、OKINAWA。凄く上品な色味だけれど、綺麗な陰影を作ってくれました。日常使いでは、3色のうち、ブラックのカラーを下瞼のアイライナーの上につけて囲み目しております。。あと、シルバーのカラーを目頭にちょっっっとだけ着けたらこれもまた上品になって、良かったです。

                  そして3082のパープルとシルバーライラックのデュオカラー。こちらも見てるだけで、満足しちゃうな。まだ使ってないのだけど、ディープパープルを瞼に広げて、淡いシルバーライラックカラーを眉下に入れてハイライトとして使ってみたいね。ゴージャス。

                  シングルアイシャドーのETRUSQUEはアンティークゴールド。こちらは数量限定発売みたい!水アリ無しでも使えるそうだから、色々着け方を楽しむことができそうで、凄く楽しみ!!!

                  で!!お待ちかねブラッシュ4033!!その名も「SEX APPEARL」とのこと。
                  こちら、一見ピーチピーチした色に見えるけど、実際着けてみると、自然に馴染んでくれて、仕上がりがとても素敵なのです。私は頬下にしか未だ付けたことないのだけど、こめかみの辺りにもヘアラインに向って馴染ませるとさらに完成度が高くなるとのこと。より情熱的な仕上がりを目指すなら、額、あごのライン、鼻にもふんわりいれてみてOK!!だそう★


                  じゃーん。ネイルポリッシュも2色とも素敵過ぎ。。。
                  パープルオーキッドカラーのN1777の(POKERFACE)スモーキートープカラーのN1778(BAD INFLUENCE)。さっそくN1777を付けてます、あたくし。今まで、つけたことないカラーだったけど、凄く新鮮!2度塗りするとツヤがまして、ほんとにせんさ〜いなメタリックがキラキラして可愛いのですよ。。今度上の2色を付けた写真とりますわ。

                  N1778は、CHANEL505のパティキュリエールのでもお分かりの通り、一見近寄りがたいけど誰にでも似合っちゃうカラー!!! ホント、これは癖になる色だと思う!!こちらも今度写真撮りますっ。

                  使うのがとても楽しみなホリデーコレクションなのですよぉ。嬉しいなぁぁぁ。

                  | beauty | 23:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
                  NARS Holiday 2010 COLLECTION
                  0
                    ドラマティックで退廃的。
                     衝撃的でミステリアス。

                     

                    ブランドの創始者であり、クリエイティブディレクターであるフランソワーズ・ナーズは、FALLコレクションに引き続き、魅力溢れるダフネ・ギネスをモデルに起用。

                     

                    今回提案するのはリッチメタリックな質感、ソフトパステルとモダンニュートラルなカラーの完璧なバランス。 シックですね。
                     

                    『ホリデーコレクション=赤』  みたいな勝手なイメージがあったけれど、NARSの今回のホリデーコレクションを見て感激しました。惚れ惚れ。。

                    なんとブランドにとって初の3色アイシャドーのOKINAWAが数量限定で登場。 シルバー、ディープコバルトブルー、ブラックオニキスの衝撃の組み合わせが新鮮なトリカラードアイシャドー9955。 その名の由来となった地域のように、3つのトーンはそれぞれエキゾチックでありながら一緒に使っても完全に調和する。 まぶたに、二重部分に、眉骨にドラマティックな印象を創り出す。
                     
                       
                    そうそう、NARSのブラッシュって、ほんとにナチュラルに素肌から浮き立つみたいなのよね。 今回登場したブラッシュ4033はソフトピーチ色。その名もSEX APPEAL。 頬骨の下に入れて深みを演出したり、こめかみや、ヘアラインに向かってなじませると完成度が高くなるとのこと。 額、あごのライン、鼻にもふんわり入れることで、より情熱的な仕上がりを狙えるそうです!
                     

                    ネイルポリッシュもリップグロス&スティックも艶感が素晴らしい。。 ヌードベージュの「リップスティック1092(LITTLE DARLING)」は単独でも重ね付けでも楽しめそうで、今からとても楽しみ♪ 

                    これは 年末に向けて気分がアガルこと間違いない!
                    | beauty | 15:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
                    【NARS Nail Polish & Velvet Matte Lip Pencil 】
                    0
                      ネイルの秋色が投入されました。 
                      前回の記事でも書いたNARSのネールポリッシュのVINTAGEカラーの中から3色がずらり。
                       

                      この春夏から続投中だったシャネルのパティキュリエールから、ようやくシフトチェンジ。 なんていっても秋です。 

                      3色の中でも、真っ先に塗ってみたかったのが、色番1770のFull Metal Jacket。(写真一番左) ライトグレーのような、シルバーのような色味。ボトルだけで見ると、結構メタリックが効いてるんじゃないか?って感じだけど、実際に着けてみると自然に指先に馴染む色。素晴らしい。。 

                      この数日で着た洋服ではシャルルのデニムシャツとか、今季いっちょドドンっとワードローブへ仲間入りのKaren Walkerのツイードトレンチコートにもぴったりだった!(はず!) Karenのコートはとてもクラシックなデザイン&グレーの色味なんだけど、このネイルカラー(Full Metal Jacket)が凄くしっくりきたのを体感できて嬉しかった。今年の秋冬はクラシックなアイテムがトレンドとして騒がれていたり、気分的にもそういう流れだし(もうレザーはお腹いっぱいなのょ)、そんな時に、NARSが出してくれたVINTAGEカラーが凄くタイムリーなわけで!
                       

                      あと、現在、色番1773のMidnight Expressの深いネイビーはペディキュアとして大活躍中。 ヨガの時に着てる古着のAC/DCとか、ツエッペリンのロック・クラッシュTEE(笑)が、 ちょうどネイビーなもんで、ひとまず、ぴったりだな。と! 手の爪にもつけてみるのが楽しみだわ。 

                      あとは、色番1771のMashのゴールド系のアーミーグリーンの色も、新たにトライするのが楽しみ。どんな風に私に馴染んでいくのか。。karenのコートの金ボタンにもさりげなくマッチするしね!ネイルは気分が確実にアガルので楽しい。仕上げのトップコートはソニプラお馴染み「GEL LOOK TOP COAT」でバッチリ。
                       

                      そうそう、そして「ベルベットマットリップペンシル」の2色の新色を頂いたのですよぉぉお。 色番2468「Toudra」(写真奥)はコクのあるイタリアのバローロワインのような色。ワイン飲みたいっ。 (?) 
                      色番2469「Pop Life」は大胆で鮮やかなマットレッド。 10/15に発売されたのかな。各色 税込3,150円也。
                         

                      そんなこんなでもうすぐホリデーシーズン?!クリスマスなんてあっという間だぜ。
                      この時期はなんやかんやあるもんね〜っっ。 
                      携帯しやすいからバックに潜めて。。ベルベットなマットリップスと体力保持でゴーです。
                      | beauty | 09:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
                      【NARS Nail Polish N】limited collection
                      0
                        ■NARS ネールポリッシュ N 2,000円(2,100円)■ 
                          本日2010年10月15日(金)より発売! 

                        その艶と、水や洗剤に強い持ちの良さで人気のNARS Nail Polishに、 かつて人気を博したヴィンテージカラー全5色が数量限定復活とのこと。 この秋冬何かと話題なアーミーテイストやマスキュリンなファッション、 そしてクラシックな装いに合わせてもシックでエレガントな雰囲気を楽しめそう。
                         

                        斬新な色味でありながら、その艶で上品さを兼ね揃えたラインナップは、 クラシック映画をテーマとしてその色名が付けられているそう。 まずは、写真左からご紹介。

                          ■色番:1771「Mash」 
                        ゴールドの煌めきのアーミーグリーン。戦争に直面して正気を保とうとユーモアを維持する、朝鮮戦争での野戦病院を描いたコメディ。

                          ■色番:1772 「King Kong」 
                        ゴールドの煌めきのコッパーブラウン。美女に夢中になる猿が大暴れするクラシック映画。

                          ■色番:1773 「Midnight Express」
                        ディープネイビー。収容者が刑務所からの脱獄を図る1970年代の映画。

                          ■色番:1774 「Zulu」 
                        フォレストグリーン。スタンリー・ベーカーとマイケル・ケイン出演。サイ・エンドフィールド監督の1964年のイギリス戦争映画。

                          ■色番:1770 「Full Metal Jacket」 
                        ガンメタルグレー。1987年のスタンリー・キューブリック監督の最高傑作であるベトナム戦争の映画。 

                         私、「キングコング」と「フルメタルジャケット」位しか知らないな。しかも観た事が無い。「フルメタルジャケット」もいつもレンタル屋さんのキューブリック作品の所で借りるか迷うんだけど、どうしても戦争ものには手が伸びにくい。。笑。でも、今度みてみよ〜っと!!興味涌いてきた。

                         春夏は、なんだかんだマットな色味のネイルカラーだったけど、秋冬のダーク系の洋服やコートを着た時に、ちょっぴりメタリックなネイルはとても映えそうだね!!着けてみるの楽しみだな。
                        | beauty | 08:05 | comments(0) | trackbacks(0) |