CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
PROFILE
  • norinotta

RECOMMEND
Sign O the Times
Sign O the Times (JUGEMレビュー »)
Prince
princeのfunk節が最高にツボ。あ〜、この世にいなくなってしまったなんて、信じられない。R.I.P.
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Linda McCartney: Life in Photographs
Linda McCartney: Life in Photographs (JUGEMレビュー »)
Paul McCartney,Annie Leibovitz,Martin Harrison,Linda McCartney,Mary Mccartney,Stella Mccartney
最高にロマンチックな写真集。

ポール、ステラ、ポニー。。

もちろん蒼々たるロックミュージシャンに会える!
RECOMMEND
The Selby Is in Your Place
The Selby Is in Your Place (JUGEMレビュー »)
Lesley Arfin
本になって登場!?
これは欲しいです。。
RECOMMEND
Juergen Teller: Marc Jacobs 1998-2009
Juergen Teller: Marc Jacobs 1998-2009 (JUGEMレビュー »)

いつまでたっても色あせないのでしょうねぇ。
RECOMMEND
夢見るラデュレの世界
夢見るラデュレの世界 (JUGEMレビュー »)

...LADUREE OF MY DREAM....
PARIS本店のサロンのイスに座って
マカロンを食べる自分自身をイメージ。
RECOMMEND
スクラップ帖のつくりかた
スクラップ帖のつくりかた (JUGEMレビュー »)
杉浦 さやか
毎日がもっと楽しく豊かに、夢が広がっていくような気分になる本。ページを読み進めて行くのが惜しくなるほど、1ページページが素敵!
RECOMMEND
ケイト・モス・スタイル
ケイト・モス・スタイル (JUGEMレビュー »)
アンジェラ・バトルフ
まだチラッと立ち読みしただけだけど、気になって気になって仕方ありませんー!ほしいっ。
RECOMMEND
Dark Side of the Moon
Dark Side of the Moon (JUGEMレビュー »)
Pink Floyd
サイケデリックな雰囲気が本当にカッコいい。。当時ライブで聴けた人達が羨ましい。
RECOMMEND
アニー・ホール [DVD]
アニー・ホール [DVD] (JUGEMレビュー »)

アニー・ホールとSATCは見てるだけで私をNYを連れて行ってくれるちゃう様な映画。Woodyの偏屈ぶりには負けます。笑
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

omg.....たった1時間30分の短い時間でこんなにも胸がキューンとするなんて。。涙。(笑)あー観れてよかったぁ。。
RECOMMEND
ジャコ・パストリアスの肖像
ジャコ・パストリアスの肖像 (JUGEMレビュー »)
ジャコ・パストリアス,ハービー・ハンコック,デイヴィッド・サンボーン,マイケル・ブレッカー,ランディ・ブレッカー,ナラダ・マイケル・ウォルデン,レニー・ホワイト
ジャケット見て、何処かのピアニストかと思ったでしょ?違うのよ、彼は、世界最高のベーシスト。最高に狂人です。
RECOMMEND
パリ流 おしゃれアレンジ! 自分らしく着こなす41の魔法
パリ流 おしゃれアレンジ! 自分らしく着こなす41の魔法 (JUGEMレビュー »)
米澤よう子
大好きな米澤さんのパリシリーズ本。キュートなイラストにもやられます。
その人の中身がいかに満たされているか?お金をかければいいってものじゃないのですね。そんなパリジェンヌ流の人生のヒントが見つかります。
RECOMMEND
1カ月のパリジェンヌ
1カ月のパリジェンヌ (JUGEMレビュー »)
平澤 まりこ
焼きたてのバゲットをちぎって食べるよ、昼間っから冷たく冷やしたロゼワインを皆で戴いちゃいますよ、アツアツトロトロのブリー・チーズもさいこー。「あ〜あたいも早くパリジェンヌになりたいわ。。」この本を一気に読み上げた後は、最強に無謀なこんな夢がホントに叶っちまいそうな気分になります。笑。自転車で駆け抜けるパリの情景も未だ一度も行ったことない私でさえ、頭の中に次々浮かんできますしね。うっとり。。期待以上だったこちらの本、★5つ。
RECOMMEND
コーヒー&シガレッツ
コーヒー&シガレッツ (JUGEMレビュー »)

日常の中でコーヒーを飲む事に幸せを感じてしまうアナタ!には見て貰いたいね!笑
このユル〜イ感じは何でしょう?最高です。これまたニヤニヤしながら見てしまう私ごのみの映画。イギーポップがかっわいー♪ちなみに下のビデオは私のお気に入りクリップ。ツボ中のツボ。泣笑。fuckin' addicted!!!!
RECOMMEND
Gling Glo
Gling Glo (JUGEMレビュー »)
Bjork
ビョ−クが母国アイスランド語で歌うジャズ。いやぁ今じゃもう定番中の定番らしいですが(笑)私も少し乗り遅れて聴いてみました。音楽のパワーはスゲーなぁぁぁぁ。
★5つ。(下のプレイヤーで視聴可能)
RECOMMEND
ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ [DVD]
ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ [DVD] (JUGEMレビュー »)

もう何年も前にでた映画ですが、いつものように出遅れて、初鑑賞。性転換手術したも1センチだけ残ってしまったアングリーインチ。彼女の堂々と人を愛していこうとする姿にかなりのパワーを貰えます。ロッケンロール好きにはたまらないであろう、ロックンロールミュージカル。スカッとします。トレイラ−はこちら。
RECOMMEND
ちょっとしたことでていねいに暮らせる45のコツ
ちょっとしたことでていねいに暮らせる45のコツ (JUGEMレビュー »)
金子 由紀子
ハタチ過ぎで始めた一人暮らしで奮闘していた自分に送ってあげたくなった本。毎日を丁寧に暮らしたくなりますのよ。もちろんあれから何年か経った今の私もこの本に沢山インスパイアされました。
RECOMMEND
マリー・アントワネット (通常版) [DVD]
マリー・アントワネット (通常版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

甘いお菓子 素敵なドレスに靴 イロトリドリノのマカロン 甘い夢
RECOMMEND
Marie Antoinette
Marie Antoinette (JUGEMレビュー »)
Original Soundtrack
映画マリーアントワネットの世界にヤラレちゃった全てのガールズにソフィア番長が贈る、80年代UKロックの数々。映画みたあともう一回あっちの世界へ連れてってくれる。(何曲かは下のプレイヤーで視聴可能)
RECOMMEND
ザ・ロイヤル・テネンバウムズ
ザ・ロイヤル・テネンバウムズ (JUGEMレビュー »)
ジーン・ハックマン
天才マックス〜の監督ウェス・アンダーソンによる作品。出演者の衣装もなんでしょ、素敵。映像からなにから細かい。シニカルな感じがツボりました。
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

料理をする楽しさと食べるってことの楽しさが伝わってくる本。
RECOMMEND
アローン+2
アローン+2 (JUGEMレビュー »)
ビル・エバンス
コレ聞くと、雨の日や、一人の時間も、なぜかウキウキしてしまう♪
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
my favorite books
my favorite movies
come & join me


MySpace Japan

my community
bloglovin

pick up!!

ハイカランダイアリー

やりたい放題表現するスペース♪
<< NYLON April2008 | main | RUSSH ~’08MAY・JUNE〜 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    持たない暮らし
    0
      シドニーから帰ってきて日本で働きながら生活し始めて、はやくも半年が過ぎました。仕事も慣れてきたし、今後の自分のこともゆっくりまた考え始めたいなぁと思えたりと、心にも余裕がでてきた今日この頃。まぁでも、平日は朝から働き、週末は遊び狂う・・という、相変わらずタフな状況をつっぱしっているオレ。笑。色々あるけど、とっても楽しいし、月日はあっという間に過ぎて行くのだけど、なんか頭の中とか色んなことが常にいっぱいだったりして、(あんまり説明できないんだけど 笑)
      さてぇ、これからどうしたものか・・と。

      これから勉強してみたいこと。
      お金のこと。
      これから行ってみたい国のこと。
      仕事のこと。
      恋愛のこと。
      読んでみたい本や聞きたい音楽のこと。
      オシャレのこと。
      家族のこと。
      部屋の家具のこと。
      見てみたい映画のこと。
      友達との遊びのこと。
      etc etc・・・


      こんなこと達が常に頭の中をぎっしりあって、毎日の暮らしをしながら、例えばお風呂や自分のご飯作ったり、仕事したりもするわけで、勝手に自分の中は満たんっ!てな感じでしたねぇ。そんな、『超ハングリー』な自分が愛しくもある訳ですが、(笑)そんな状態がマックスだった3月中旬は、流行りの風邪にかかったりもして。笑。もっとシンプルに、これだ!っていう何かが見えたらいいなぁと思ってましたね。そして、自分をケアすることが出来ないから、人にも優しくできない。。なんていう暮らしぶり。

      そんな時、偶然出会ったこちら金子由紀子さんの本。
      金子さんの考える『毎日を大切に暮らしてみる』という方法がとってもシンプルで、簡単で、共感できる部分が沢山あって、ホント、タイムリーな本に出会ってしまった。て感じですね〜。そういうたまたま手にとった本が、今の自分にぴったり!っていう運命みたいな出会いしませんか?私は結構あるんですよぉ。

      お掃除術や収納術がかかれているわけではなく、「ちょっとした意識の改革」っていうかな?だからって小難しいことを考えるのではなく、毎日の暮らしの中で、一つだけでもいいから、意識してアクションを起こしてみる!
      私がまず、やってみよう!と思ってやりだしたのは、家の中にあるものを、一日20個ずつ捨ててみること。(もちろんいらないと思うものを!)仕事から帰ってきたら、そのまま座らずに、家の中の一カ所、例えば「今日はキッチンのここの戸棚!」とか「今日はバスルームの戸棚!」とか、「今日は要らない雑誌を見直して捨ててみよう!」とかね。そうして実際要らないものをピックアップしていくと、一つの狭くてゴチャゴチャしてたスペースから要らないものや、全く使われてないモノ達が、これでもか!と続出。。この作業がかなり快感で、頭もスッキリ冴えてくる感じなの。そして、この行為始めた1週間は、とにかく、仕事終わっても、フラフラお店に立ち寄って、要らないものまで買ってしまわないように、『この期間は、ちょっと家の中の要らないものを洗い出す期間。そして、ホントに必要なモノが見えてくるようにしてみよう、それから買い物へでかけよう。』と心に決めてやってみたの。なんか、仕事終わって、ダラダラと家で過ごす時間に比べて、暮らしにメリハリがつくって感じでよかったなぁ。そんな期間をとりあえず集中的に作ってみたら、今迄、不便だなぁと感じてたところに、突っ張り棚?をもうけてみて過ごし易くしてみたり箱ティッシュのケースカバーを買おうか迷ってたんだけど、意外にカフェテーブルの下に両面テープで貼付けてみたら、具合がよくって、ケースを買ってそのまま床に置いて在るより、部屋がそれだけでスッキリしたり。笑。金子さんのアイディアでは、日本語っていうのは、何も意識してなくても、目から入ってくる時点で、それは情報として頭に入ってきてしまうから、なるべくそういう情報、例えば、箱ティッシュのパッケージの文字やら、要らない雑誌、チラシetc..が自分の狭い部屋に無い方が、要らない情報が入らず頭もスッキリするはず〜というようなコトを言ってらして、なるほどね〜!と深く共感。これって文字だけじゃなくて、毎朝、起きて出勤前に洋服を選ぶとき、クローゼットを開けた瞬間、『どよーん。今日着て行く服なににしよう。。ゴチャゴチャしてて頭が働かないや』ってのが私の今迄だったのですが、そのドヨーンとした気分になってしまうコト自体が惜しい!ていうか、勿体ないっていうか。。要らないエネルギーを使っているようなね。笑。なんか、もっとクローゼットの中もスッキリして、ホントに私が欲しいものだけ厳選されて収まっていたら、毎朝そのクローゼットを開けた時に感じる気持ちってのは、明らかにスかーっっとして(笑)なんだかオモシロいアイディアが生まれてきそうな感じがするものね。そしてもっとオシャレになっていけるような!さ。笑

      そんな感じで、今は、不要なものを保持している上に重ねて、色々モノを買っていく生活をシフトするのが先決な気がして、ホントに必要なもの、を厳選していくっていう行為を進めてます。欲しいものはそのあとホントに見えてくる気がするし、ある程度そうなった時点で、今迄の暮らしとはまた見えてくるものがいっぱいありそうな。。今、私がやりたいこと、欲しいものetcもスッキリ見えてきたりするよな気がしてならないわけ!!

      モノでも食べ物でも、要らなくて腐らせたり、宝の持ち腐れになることが、自分だけの狭いお家だけじゃなくって、実は社会全体に響いていく。例えば、食べれないのに沢山買い込んで、腐らせてしまったりしたら、それは生ゴミになって社会にでていく?しさ、100円ショップで衝動買いしたプラスチックの何だかを買って、すぐ壊れたり、飽きたりして結局はゴミとして社会に排出していく。。行為。家の中のものをスッキリさせていく行為をしていたら、いかに自分が要らないものを持っているか分かったなぁ。あーこんなに私ゴミを出してる!!みたいな。無駄にゴミを出すってのは、家の中から、ゴミ集積所までの話で終わりじゃなくって、そこから人やモノやお金も動くわけだし。その流れって、社会的に?もっと広くみて地球全体からみたらどうなんだろう?か。

      金子さんも、モノを必要以上に持たないっていうことは、ダイエットの行為とも似ている?ようなこと書かれてたなぁ。要は、太るってことは、本来の自分の体が欲しているもの以上に不必要なものを、どんどん食べて溜め込んでくから太るわけでさ!体は太るし、神経も鈍るし、肌はあれるじゃない?私はそんな経験が過去にシドニーで暮らしてたときにあるし、ホントに必要なものを体、自分自身に聞いて、チョイスしていくっていう、セルフマネージメントだよね。。そういうのを練習しながら日々暮らしていたら、自然に痩せていったなぁ。

      なんだかズラズラ書いてしまったけど、最近の私は、丁寧に暮らしてみるブーム。笑。持たない豊かさを体感できるようになりたいなぁ。そして、もっと社会に興味を向けれる心にゆとりのある女性になりたいもの。

      ここ2か月位で一気に読んだ金子由紀子さんのシリーズ。
      「上手な「朝」の過ごし方―毎日が10倍楽しくなる! 30分の早起きで夢をかなえる」
      以来、ちょっとずつ早起きできるようになり、朝の出勤前をどれだけ自分で楽しめるか?!試行錯誤中♪

      「ちょっとしたことでていねいに暮らせる45のコツ」
      毎日の暮らしのひとつひとつを、丁寧にくらしてみる。。ってのは、平凡な毎日をどれだけ自分で楽しく小細工を効かせて(笑)楽しめるか?それは、お金では買えないクリエイティブ力だなと思いました。そんな風に暮らしていけるアイディアが沢山詰まってました。

      「暮らしのさじ加減―ていねいでゆっくりな自分にちょうどいい生活」
      ちょっと疲れたら、ゆっくり深呼吸。あー忙しい忙しい!なんて言っちゃってるけど、そんな余裕の無い自分って人にはモチロン、自分にも優しくなんてできないなぁ。それができなくて、何を他にわたしはやりたいのだろう?と振り返って自分のことを見てみる。余裕のある女性って、心にいつもゆとりがある人だなぁ。

      「モノに振りまわされない! 片づけのコツ」
      収納方法や、片付け術を学ぶのではなくって、自分の暮らしをセルフマネージメントできる力をちょっとつけていく。それは毎日のちょっとした意識した暮らしの積み重ねなんだなぁ。難しくないしとってもシンプルで楽しい。
      | my life style | 09:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 09:40 | - | - |









        http://norinotta.jugem.jp/trackback/57